2015年08月10日

コールマンランタン635分解清掃

以前より欲しいと思っていたコールマンランタン635を入手しました
我が家に来たからには、我が家の洗礼とも言える分解清掃を行います
このランタンは非常に状態も良く、タンク内部を清掃したら少量の
ゴミ&錆カスが出た程度で、ベンチレーターのカケも少ないし
グッドコンディションです!!

先ずは分解して各部を清掃!!DSCN3026.JPG

チェックバルブには新たにパッキンをセットしておきます
DSCN3027.JPG

チェックバルブをレンチで閉めて
DSCN3028.JPG

ポンププランジャーを組んで、ブリュガントオイルを塗っておきます
DSCN3031.JPG

エアーステムをセット・・ここは軽く閉める程度でOK!
DSCN3032.JPG

ポンププランジャーをセットして・・・
DSCN3033.JPG

カラーをこのタイミングでセット!
DSCN3034.JPG

ジェネレータは状態が良いので、交換していません!
DSCN3035.JPG

フレームをジェネレータを傷つけないように差し込みます
DSCN3036.JPG

今回はシルクライトマントル使用!
DSCN3037.JPG

空焼きの準備!DSCN3038.JPG

グローブとベンチレーターをセットしてベイルを差し込み完了!
DSCN3040.JPG

カラーには635の刻印が!カッコイイ^^
DSCN3045.JPG

空焼き後に燃焼! 凄い燃焼音がして自分はビックリしました!
DSCN3059.JPG

箱もあるので、運搬も安心ですね〜
このランタンは次回のキャンプでデビューさせます!
DSCN3067.JPG

コチラに燃焼音の動画があります!







posted by コットン at 21:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ★キャンプ★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック