2017年01月27日

ゼファー400マフラーとメーター回り塗装取り付け

今回はゼファー400のマフラーを磨いて、メーター回りの塗装
そして取り付けです・・・ライトステーやメーターカバーなど
色々な箇所が錆びて見た目も悪いです^^

メーターカバーは黒にシルバーラメを吹き付けて塗装しました
ライトステーは黒色の物に変更・・それに合わせてミラーやウインカーも
黒色にして、一体感を持たせようかと^^

マフラーは規制前のRPMです・・これは良い音がします
アイドリング時は比較的静かなのも良いですね〜
高速走行では高音域が何とも言えぬ音がします
お気に入りのマフラーなので、コチラもバフ研磨で
優しく錆を落として、見た目も良くなりました!

これが問題のメーターカバー・・・メッキが死んでます
DSCN8680.JPG

ライトステーも見るも無残^^
DSCN8686.JPG

取り外しは比較的簡単ですが、画像を撮っておくと組む時に役立ちます
DSCN8689.JPG

ヘッドライトリムも塗装してみました
DSCN8693.JPG

塗装にはハンガーラックがあると便利です
DSCN8797.JPG

黒を塗って乾かないうちにシルバーラメを吹き付けます
DSCN8802.JPG

ヘッドライトリムはシルバに近い色合いです
DSCN8803.JPG

コチラもウレタンクリアーを厚塗りして装着
DSCN9391.JPG

ん〜〜〜悪くないけど・・・もう少し何とかしようかな・・・
そしてマフラーも汚れてますね・・
DSCN8708.JPG

メッキなのでバフ掛けして輝かせると言うよりは中目の研磨剤で
錆や汚れを落とすイメージですかね!
DSCN8709.JPG

エキパイが綺麗になるとバイクもビシっとしますからね〜
DSCN8710.JPG

エキパイを磨くのは手持ちで、グラインダーって感じなので
かなり握力が消費します・・
DSCN9284.JPG

そしてガスケット類を新品にして装着!
DSCN9286.JPG

良い感じに輝きを取り戻しましたね〜
DSCN9287.JPG

サイレンサー部分はアルミなのでバフ掛けして磨けますが
貴重な耐熱ステッカーを貼ったままで行ったので
少し大変でした^^最終的にはメタルコンパウンドで仕上げました
DSCN9290.JPG

良い感じです・・クラッチカバーは、もう少し磨く必要がありますね〜
DSCN9292.JPG



posted by コットン at 20:46| 埼玉 ☔| Comment(0) | ★ゼファー400★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。